ランドマークグループ

パソコンサイトを表示


プライバシーポリシー

  • 企業理念
  • 経営理念
  • 考働宣言八カ条
  • お店づくりの基本理念
  • 代表紹介
  • メディア掲載
  • 会社概要
  • 沿革

代表紹介

企業概要

代表紹介

弊社ランドマークグループの代表をご紹介致します。

藤原賢一
ランドマークグループ
代表 藤原賢一
福島県郡山市出身。建築業を営む家に生まれ、住込みの弟子達と一緒に育てられる。実母は3才の時に 病死。その後、二代継ぎした現在の母親に育てられる。異父兄弟の妹が脳性小児麻痺に掛かり足が不自 由になる。その為、身体障がい者施設に預けられ、毎月面会するため養護施設に通い、他の身体障がい 者達と交流する機会を得る。
東京の日本大学文理学部を卒業後、地元JA組織に就職し、金融事業の融資畑を主に歩く。そして融資先 でもあった中堅カジュアルレストランチェーン(当時28店舗を展開)の役員に就任するも、経営が悪 化し、代表取締役社長に推されて再建を図るも時期遅し。裏社会が介入し、結果的には約30億円の保 証債務を背負う。当然の如くすべての財産を失い、自暴自棄になり離婚をし家族も失う。そして、大好 きだった祖母の死。
以来、自分の能力不足、人間としての包容力の無さに、つくづく思い知らされ、それまでの自己中心的 生き方を猛省する。
40才の時、転機を迎える。居酒屋チェーン「村さ来」と出会い、郡山駅前の「村さ来郡山本店」を皮 切りに店舗展開をし、サブザーとしての福島地区本部の基盤を固める。そして、その活躍・貢献が認め られ平成14年には宮城県エリアを、平成19年には岩手県エリアを手中に治め、現在、東北地区本部 (現在32店舗を統轄)として日夜奮闘している。その間、オリジナル店舗の開発にも力を注ぎ、外食 ビジネスモデルを確立すべく、日々試行錯誤を繰り返しながら食のエンタテイメントを目指している。
座右の銘「偶然の出会いで人生が変わり、必然の環境で人は育つ。そして、己の感動で人は動く」を基本に、ひとりで も多くの人に出会えるべく、「飲ミニケーション」を欠かすことはない。

ページの上部へ